グラッパ・バリック (蒸留酒) “クローデル”

原材料
主に赤ぶどうの絞りかすで、カベルネ、メルロー、マルゼミーノを長期でワインの破砕と果皮浸漬させ、圧搾して採出したあと、すぐに蒸留します。そして蒸留酒はフランス産オーク樽でさらに1年以上熟成させます。

蒸留器のタイプ
バン・マリー式半連続蒸留器

外観
輝いた色、暖かみがある、琥珀、樽で熟成した典型的なグラッパ

芳香性
しっかりした香り、エレガント、バニラを感じさせる花の香り

味わい
グラッパの特徴と柔らかさがバランス良く融けあった味わい

化学的成分
実質アルコール度 % vol. 40

メモ
原材料を厳選した限定生産

保存方法
熱や光のあたらない、乾燥した涼しい場所に保存してください。

ワインリストでの呼び方
アストリアのグラッパ“クローデル”

Privacy Policy